お知らせ

福井テレビ「新型コロナ下での取り組み」が日本民間放送連盟賞 優秀賞を受賞

民間放送の公共性を強く意識し顕著な成果をあげた取り組みを表彰する2021年日本民間放送連盟賞特別表彰部門「放送と公共性」で、
福井テレビの「県民の〝いのち〟と〝こころ〟を守る~新型コロナ下での取り組み~」の優秀賞受賞が決まりました。

 

福井テレビでは昨年から、報道番組「タイムリーふくい」で新型コロナに関するテーマを連続放送した他、
連日の県の記者会見をYouTubeで配信する等、県民のいのちを守る情報を発信し続けました。

また、全国大会が中止となった高校生の心に寄り添う番組の放送や、
発表の場を失った高校生のために「ハイスクールカルチャーフェスタ」を開催する等
県民のこころを守る取り組みも続けてきました。

 

これらの取り組みについて審査では、
「地元の人々との一体感は地方局のあり方として注目に値するとして、
 放送の枠を超えて、県民にとって今、一番重要なことに取り組む姿勢」が評価されました。

 

福井県民をはじめご理解とご協力いただいた皆様にあらためて感謝を申し上げるとともに、
福井テレビではこれからも県民に寄り添う番組やコンテンツの制作ならび活動に取り組んでまいります。

PAGE TOP