アナウンサー

ダブル監督インタビュー☆

2012年10月30日

11月2日公開の映画、「のぼうの城」。
9月末に監督が来福し、インタビューさせて頂きました。

左が樋口真嗣監督、右が犬堂一心監督です。
樋口監督は「ガメラ」「日本沈没」など、犬堂監督は「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」など、話題作を何作も手掛けてきたお2人が、一つの作品で一緒に監督をするということで、
インタビューをする前からどのように役割分担をしたのかが非常に気になっていましたが、実際特に役割分担はしなかったんだそう。
どちらもベテランの監督さんなんで、意見の相違などありそうなものですが、お互いの良いところを認め合って作品作りをしていったそうです。
そんなお2人だけあってとにかく仲が良い!そしてよく喋る!笑
始まる前に「真面目に答えた方がいいの?」なんておっしゃるくらいお茶目な監督でした。
非常に楽しいインタビューになりました♪

 

久々のインタビューでしたが、やはりインタビューは楽しい!
監督や役者さんの生の声が聞けるので、より紹介する作品が身近に感じられます。
「のぼうの城」、お2人のように登場人物のキャラクターがかなり面白いですよ~!魅力的☆
戦国時代のお話ですが、女性でもそのキャラクターに惹き込まれ、すっと物語に入っていくことができます。
きっと好きなキャラクターが見つかるはず…

 

写真を見て気になった方も多いと思いますが、私がかぶっている甲冑!

インタビューの部屋に入ってくるなりお2人とも甲冑をかぶっていたので面白くてツッコんだら樋口監督が貸して下さいました♪
結構重いし、顎紐の辺りなんて当時の甲冑と同じ仕組みでしっかりした作りなんです!
樋口監督がつけて下さり、犬堂監督が押さえて下さいました。なんて贅沢…
これをキャンペーン中、監督たちはずっとかぶって、作品について語ってきたというんだから驚き!
作品と同様、ダブル監督のキャラクターにも驚かされました。作品に対する愛を感じましたよ♪

 

「のぼうの城」インタビューの模様は、11月2日(金)深夜1:05~の「シネマニアプラス」で!!!
お楽しみに~☆

月別 アーカイブ
リンク