アナウンサー

ブラッド・ピットに!!!

2014年11月27日

ビルの間から覗く雲ひとつない快晴…

思わず口も開くほどの高さ…

(ディレクターの隠し撮り。笑)
大都会東京で(笑)、映画「フューリー」の合同記者会見があり、いってきました~♪

東京カメラマンの上木さんです☆

来日したのは、主演のブラッド・ピットとローガン・ラーマン。
どちらもかっこよかった~♪オーラが半端なかったです。素敵過ぎる!!
ブラピが日本好きなのは皆さんご存知かと思いますが、ローガンも日本、好きなんですって!
大好きな日本でキャンペーンができて嬉しいと話していました。
 
さて、こちらの作品。
第二次世界大戦の中、戦う5人の兵士の絆と戦車バトルを描いた作品で、ブラッド・ピットが主演・制作総指揮を務めています。
元軍人のデヴィッド・エアー監督が、本物の戦車を動かし、実在した部隊をモデルに描いているということもあり、身震いするほどの臨場感!
その戦車バトルもかなりの見応えなんですが、何よりも、私は5人の兵士の人間ドラマに感動しました。
誰よりも強く、誰よりも仲間を想う、ブラッド・ピット演じるカリスマリーダー・ウォーダディ―のキャラクターが特に魅力的。
とにかく見応えがあり!本年度アカデミー賞最有力候補と言われるのも納得です。
今回かなりの自信作ということで、2人とも1つ1つの質問にたっぷりと答えていました。想いをいっぱい聞けましたよ。
 
「フューリー」は11月28日(金)公開!
そして、ブラピ&ローガンの記者会見の模様は、今週28日(金)深夜1:05~の「シネマニアプラス」でたっぷりとご紹介します♪ファンの皆さん、お見逃しなく!!
 
もう一本、山崎貴監督の「寄生獣」もご紹介!
山崎監督ということで、VFXをふんだんに使った衝撃映像満載ですが、こちらもかなりレベルが高い作品!!
ストーリーがめちゃくちゃ深くて、見応えがありました。
原作は伝説的コミック。アメリカにも一度その原作権が渡るほどの人気ぶり。
今作では映画用にいくつか設定を変えているんですが、それが効果てきめん。とにかく緻密な作品です。
染谷将太さん、深津絵里さん、東出昌大さんの演技も素晴らしい!オススメ!!!

月別 アーカイブ
リンク