ニュース

LIVE NEWS

エリア名称「FUKUMACHI BLOCK(ふくまちブロック)」福井駅西口の三角地帯

JR福井駅西口の通称「三角地帯」で進む再開発について、エリアの名前が「FUKUMACHI(ふくまち)BLOCK(ブロック)」に決まりました。

 

JR福井駅西口にある通称「三角地帯」では、2つの再開発事業が進んでいます。
このうち東側について、地権者らでつくる再開発組合は7日、名称を「FUKUMACHI BLOCK」に決めたと発表しました。たくさんの個性が積み木のように組み合わさり、未来が積みあがっていく施設になってほしいという思いが込められています。

 

「FUKUMACHI BLOCK」はマリオット系列のホテルやフードホールが入る県内最高層の複合ビルと、立体駐車場、それに28階建てのマンションで構成されています。

また、7日はビルの3階に全国に250店舗を展開するフィットネスクラブ「セントラルスポーツ」が県内初進出することも発表されました。24時間営業のジムでプールやサウナが完備されます。

 

「FUKUMACHI BLOCK」のうち、ホテルやフードホールなどは北陸新幹線との同時開業を目指しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP