ニュース

LIVE NEWS

県内の魅力を再発見「小旅」 まもなく開業の北陸新幹線を間近で ビュースポット岩内山

県内の魅力を再発見する「小旅」です。北陸新幹線県内開業まであと100日。新幹線が間近で見えるビュースポット、越前市の岩内山を紹介します。

北陸新幹線の県内の停車駅の一つとして、新しく建設された越前たけふ駅。その駅の東側にあるのが岩内山です。駐車場のすぐ近くに登山口があります。

岩内山の標高は94メートル。北陸新幹線が間近で見えるスポットとして誰もが気軽に登れるようにと、2020年から越前市と地元の住民たちが協力して整備を始めました。

登山口から約15分。見えてくるのが一つ目のビュースポットです。駅舎が真下に見え、新幹線を間近で見ることができます。地元の人が手作りした木のベンチが置いてあり、新幹線を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

もう少し登っていくと見えてくるのが二つ目のビュースポットです。岩内山の山頂で、北陸自動車道と新幹線との交差が見えたり、サンドーム福井も見えたりと、越前市を一望することができます。県内を初めて新幹線が走った日は多くの見物客でにぎわいました。

北陸新幹線、県内開業まであと100日。この場所から新幹線を眺める日常はもうすぐそこまできています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP