Announcer Relay

お別れのご挨拶

坂本 剛史 アナ

2024年02月26日

いつもテレビでご覧いただいていた皆様にご挨拶です。

 

2月29日をもって、アナウンサーを卒業することとなりました。

 

入社以来15年。数々の番組を通して、皆様にお目にかかってきました。

 

どちらかといえばクセのあるタイプのアナウンサーだったと思いますが、色々な場面で「いつも見てます」「がんばってください」とお声がけいただき、その言葉を励みに放送に向き合って来られました。

 

思い返せば大学3年生の時、一念発起してアナウンサーを志し、この道を駆け抜けた15年は、今思うと夢だったような気もします。

 

心残りや後悔が無いといえば嘘になりますが、これからは違った形で、福井テレビで福井を盛り上げていきたいと思います。

 

私には一つ信念がありました。それは「きょうの放送を見てくれた方に、何か一つでも、その後の家族の団らんの時や、明日の職場や学校の会話の中で話題にのぼることを話したい」でした。

 

うまく行かなかったことの方が多かったように思いますが、ほんの少しだけでも、それができていたのなら幸いです。

 

いつもご覧いただいて、そして応援してくださった視聴者の皆様、本当にありがとうございました。

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP