番組紹介

エ・ク・ボ通信

ブータンミュージアム
2021年02月14日(日)放送

「幸せの国」と呼ばれるブータン王国。

 

2011年11月、ブータン国王夫妻が新婚旅行で来日され、ブータン王国が「世界一幸福度が高い国」として日本でも一躍有名になりました。

 

 

 

そのブータン王国の魅力を発信する施設「ブータンミュージアム」が、勝山市鹿谷町にあります。

「ブータンミュージアム」は、これまで、福井市内にありましたが、昨年10月、現在の場所に移転オープンしました。

 

空き家だった蔵を改装した施設には、ブータンの民族衣装や仏画、楽器、織物、写真など数百点が展示されています。

 

 

「ブータンミュージアム」を立ち上げ、運営しているのはNPO法人「幸福の国」の前理事長 野坂弦司(のさかげんじ)さんです。

野坂さんが「ブータンミュージアム」を作るきっかけとなったのは、国王夫妻が来日した2011年に、福井県が「幸福度日本一」になったことでした。

以来、幸福度世界1位のブータン王国と幸福度日本一の福井県の交流が進められました。

野坂さんは、「ブータン王国の魅力は、“人”。輝くような美しい笑顔が印象的で、明るく精神的に豊かな人が多い」といいます。

 

ブータン王国の魅力を様々な形で発信しようと考えていた野坂さんは、ブータン王国の風景が、福井県の奥越地方と似ていることに着目しました。

 

「見上げると白山連峰を望むことができ、目の前には九頭竜川が流れる風景がブータン王国の雰囲気によく似ている」と勝山市鹿谷町に引っ越ししたのです。

 

 

「ブータンミュージアム」では、展示以外にもブータン王国の魅力を伝える工夫をしています。そのひとつが料理です。蔵の隣接する民家をカフェとして使い、ブータンの家庭料理を日替わりで提供しています。見るだけでなく、食べてブータンを知ることができるようにしたのです。

野坂さんは、このブータンミュージアムを地域交流の拠点としても利用していきたいと考えていて、「福井県の人たちに“ブータン王国の心の豊かさ・笑顔の美しさ”を知ってもらうことから、いろいろな交流が生まれること」を願っています。

 

 

 

ブータンミュージアム

住所   | 勝山市鹿谷町保田85-18

連絡先  | 0779-64-5278

営業時間 | 11:00~17:00

定休日  | 月曜・年末年始

入場料  | 無料

WEB  | http://bhutan-npo.asia/index.php/ja/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2021年04月11日放送
新しいご飯の友
2021年03月28日放送
漁家レストラン
2021年03月21日放送
38の日
2021年03月14日放送
大温室の空中アスレチック
2021年03月07日放送
高浜町オリジナル絵本
PAGE TOP