番組紹介

日本全国 福むすび

福井の食材で福むすびカレーを作ろう!(2)

2019年09月13日(金)放送

福井の食材で福むすびカレーを作ろう!(2)

今回は福むすびご当地カレーの食材探し第2弾!
若狭牛と仲良くなってお肉をゲットしよう!というミッションのもと、向かったのは生産量が一番多い坂井市。

 

若狭牛を育てて43年、坂井市三国町にある「サン・ビーフ齊藤牧場」へ訪れると、仔牛から25カ月以上の大きい若狭牛まで全部で250頭が飼育されていました。

 

牛舎を案内してくれたのは隊長と同じ歳の齊藤力さん。
若狭牛は厳しい飼育基準の中、県内で12カ月以上育てられた黒毛和種のことをいいます。
出荷前だという900kgある大きな若狭牛に驚く隊長。

 

まずは、仔牛と仲良くなろうと干し草をあげるお手伝い。
全く仲良くなれない隊長…。
そこで人懐っこいという大きな若狭牛に触れてみることに。
900kgの牛と同じ牛舎に入ってみたものの、大きさに圧倒され隊長は動けなくなってしまいました。
隊長に牛と仲良くなってほしい、と齊藤さんが持ってきてくれた大好物の干し草をあげてみると、直接隊長の手から食べてくれました。
ようやく仲良くなれたという事で、若狭牛を頂けることに…。

 

と、ここで隊長と齊藤さんの背中が似ている?なにやら「福あぐり」の文字が!
実は齊藤さん、坂井・あわらの30~40代の農業者を集めたASC(坂井あわらアグリカルチャー・スマイル・クラブ)という団体の代表を務めているのです。
「福あぐり」という農産物ブランドを立ち上げ、坂井あわらの食のPRに取り組んでいます。

 


そのメンバーの一人を紹介して頂けるということで、齊藤さんと一緒にあわら市で越のルビーを生産している麻王伝兵衛さんのところへ向かいました。
越のルビーをカレーの食材に入れたいと考える隊長、伝兵衛さんにお願いしてみると…生の越のルビーよりおすすめのものが!
真夏の一番おいしい時期に凍らせた越のルビーを出してきてくれました。
その美味しさに感動した隊長!
2つ目の食材は凍らせた越のルビーに決定!

 

本題の若狭牛をいただくため齊藤さんが経営する焼肉店「牛若丸」へ。
齊藤さんの牧場で育った若狭牛、一頭分のお肉がずらり。
今回、齊藤さんのおすすめのサーロイン、ヒレ、モモの3種類からカレーに入れるお肉を選ぶことになりました。
一つずつ試食して隊長が出した答えは、食べ応えがあり、お米と一緒に食べたいと感じた若狭牛のモモ肉に決定!
これにてカレーの食材が集まりました。
次回はついに福むすびカレーが完成します!

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2020年05月30日(土)放送
福むすびボルガライスを作ろう
詳しくはこちら
2020年05月02日(土)放送
桜むすび 嶺北編
詳しくはこちら
2020年04月25日(土)放送
桜むすび 嶺南編
詳しくはこちら
2020年04月18日(土)放送
福むすび写真部 若狭町編(3)
詳しくはこちら
2020年04月11日(土)放送
福むすび写真部 若狭町編(2)
詳しくはこちら
2020年04月04日(土)放送
福むすび写真部 若狭町編(1)
詳しくはこちら
2020年03月20日(金)放送
もう一度食べたい!うまむすびスペシャル
詳しくはこちら
2020年03月13日(金)放送
香福茸で幸せむすび パート(2)
詳しくはこちら
2020年03月06日(金)放送
香福茸で幸せむすび パート(1)
詳しくはこちら
2020年02月28日(金)放送
福井の冬のお餅シリーズ(3)
詳しくはこちら
2020年02月21日(金)放送
福井の冬のお餅シリーズ(2)
詳しくはこちら
2020年02月14日(金)放送
福井の冬のお餅シリーズ(1)福井市・池田町編
詳しくはこちら
2020年01月31日(金)放送
小浜の伝統シリーズ「加賀市で福むすび」編
詳しくはこちら
2020年01月24日(金)放送
伝統工芸「若狭塗箸(2)」
詳しくはこちら
2020年01月17日(金)放送
伝統工芸「若狭塗箸(1)」
詳しくはこちら
2020年01月10日(金)放送
小浜の伝統野菜「谷田部ねぎ」
詳しくはこちら
2020年01月02日(木)放送
日本全国福むすび 新春SP~福井のお雑煮をアナタは知っているか!?~
詳しくはこちら
2019年12月13日(金)放送
福むすび写真部 福井市編(2)
詳しくはこちら
2019年11月29日(金)放送
シリーズ福むすび写真部 福井市編(1)
詳しくはこちら
2019年11月22日(金)放送
FUKUI縁起物コレクション第三弾・縁起の良い町で福むすび!
詳しくはこちら
PAGE TOP