番組紹介

日本全国 福むすび

福むすび野外部~雨のアウトドア満喫編~

2023年07月29日(土)放送

福むすび野外部~雨のアウトドア満喫編~

県内の自然を満喫する遊びやスポット、野外で味わうグルメの魅力をお届けする「福むすび野外部」!大野市を舞台に、隊長が初めてのキャンプ、テント泊に挑戦する桑原隊長。2日目の朝を迎えました。

 

 

 

 

まずは朝の澄んだ空気を楽しめる、キャンプ場内の散策をすることに。石徹白川に沿って歩くだけでも、素敵な景色が広がります。中でも管理棟の近くの小道は、前坂キャンプ場のスタッフ“みやっち”が一番好きな場所。木漏れ日が揺れ、川の流れを眺められるこの場所で、朝コーヒーを飲むんです。ということで、隊長も一緒に朝コーヒーをいただくことに。自分で豆を挽く、じっくりコーヒーを淹れていく。そんな贅沢な時間の使い方ができるのが、キャンプの朝の魅力なんだと知った隊長なのでした。

 

続いて、キャンプ場をあとにし向かった先は、六呂師高原。ノーム自然環境教育事務所の坂本さんと再会です。この日はあいにくの雨だったため、体験内容を変更し、竹を加工して炊き込みご飯を作ることに。まずは竹を必要な長さで切る作業。隊長は順調に切り進め、あっという間に切り終えます。次は「竹飯ごう」づくり。ノコギリとノミを使い、竹に穴を開けていくんですが、なかなかうまくいきません。それでもあきらめずにノミを入れ続け、なんとか竹筒飯ごうを完成させるのでした。

 

あとは炊き込みご飯の材料を入れていくだけ、のはずが、坂本さんが料理苦手であることが発覚!隊長と坂本さんは、レシピを見ながら材料を入れていきますが、竹筒飯ごうのサイズに合わせるのに一苦労。味付けにちょっと不安があるものの、すべての材料を入れ終え、あとは炊くだけ。隊長はおいしくでき上がることを願いながら、竹筒を火の中に置いたのでした。

 

 

炊きあがりを楽しみにする隊長。しかし数分後、かまどの竹筒を見ながら緊迫するノームスタッフの姿があります。よくよく竹筒を見てみると、なんとトラブル発生中!実は、竹筒が焦げすぎて穴が開きそうな状況。竹筒をアルミホイルで覆って応急処置をしました。

 

 

 

なんとか無事炊きあがった様子。ふたを開けると、見た目はきれいな炊き込みご飯。隊長の期待は高まります。自分で作った竹の箸を使って、竹筒炊き込みご飯をいただきます!ちょっと味が薄かったものの、うまく炊けていました!味が薄かった分、竹の風味を感じられて、とっても“うまむすび”!大満足の隊長なのでした。

 

 

■前坂キャンプ場

【連絡先】0779-78-2711

【住所】大野市朝日前坂27

【HP】https://maesaka-camp.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2023年07月08日(土)放送
福むすびツアー あわら市細呂木地区編
詳しくはこちら
2023年07月01日(土)放送
あまむすび ~あわら市編~
詳しくはこちら
2023年06月24日(土)放送
福逸品探し ~あわら市編~
詳しくはこちら
2023年06月17日(土)放送
福むすび写真部~小浜市編第3章~
詳しくはこちら
2023年06月03日(土)放送
福むすび写真部~小浜市編第2章~
詳しくはこちら
2023年05月27日(土)放送
福むすび写真部~小浜市編第1章~
詳しくはこちら
2023年05月20日(土)放送
魚むすび 福井市越廼地区編
詳しくはこちら
2023年05月13日(土)放送
魚むすび 高浜町編
詳しくはこちら
2023年05月06日(土)放送
福逸品探し!~越前市・後編~
詳しくはこちら
2023年04月29日(土)放送
福逸品探し!~越前市・前編~
詳しくはこちら
2023年04月15日(土)放送
春むすび~小浜市・鯖江市編~
詳しくはこちら
2023年04月08日(土)放送
むすび古民家 南越前町今庄地区編
詳しくはこちら
2023年04月01日(土)放送
むすび古民家 福井市鷹巣地区編
詳しくはこちら
2023年03月11日(土)放送
水ようかんで福むすび
詳しくはこちら
2023年03月04日(土)放送
むすび商店街 ロック編
詳しくはこちら
2023年02月25日(土)放送
むすび商店街 北の庄・新栄編
詳しくはこちら
2023年02月18日(土)放送
冬むすび2023
詳しくはこちら
2023年02月11日(土)放送
若狭福むすび鍋を作ろう!完成編
詳しくはこちら
2023年02月04日(土)放送
若狭福むすび鍋を作ろう!食材探し 小浜編
詳しくはこちら
2023年01月28日(土)放送
若狭福むすび鍋を作ろう!食材探し おおい・若狭編
詳しくはこちら
PAGE TOP