番組紹介

エ・ク・ボ通信

うおまさcafe
2023年10月29日(日)放送

 

 

大野市明倫町にある「うおまさcafe」は、60年続いた鮮魚店「魚正」を改装したカフェです。

 

 

 

 

 

オーナーは3代目の山本恭子さん。「元々は仕出し専門で料理を提供していた。新鮮な魚はやっぱりおいしく、ママ世代や若い世代においしい魚を食べてほしくてイートインスペースを作った」といいます。

 

 

 

 

 

店を継ぐにあたり、山本さんは大野の食文化を勉強しました。するとすごく歴史が詰まっていることを知り、「大野の食文化をもっと多くの人に知ってほしい」と思ったそうです。

 

 

 

 

 

そこで考案したメニューが「熟成鯖の美食醤油カツ丼」。大野のご当地グルメ「醤油カツ丼」を魚屋さんらしくサバでアレンジしたものです。「大野には夏にサバを食べる風習『半夏生サバ』がある。この食文化を伝えたくて肉ではなくサバにした」と山本さん。

 

 

 

 

 

 

他にも大野の名水が育んだ「発酵文化」にも注目し、地元のみそや酒かすをサバと組み合わせています。また、野菜を多くし、見た目も華やかにしたことでより多くの女性に食べてほしいという思いも込められています。

 

 

 

 

山本さんは「まもなく北陸新幹線や中部縦貫自動車道が開通し、市外・県外の人が大野に大勢来てくれる。大野の食文化を知るきっかけとして「うおまさcafe」を利用してほしい」と語ります

 

 

 

 

 

【うおまさcafe】

住所: 大野市明倫町9-10

TEL:0779-66-2745

営業時間:11:30~15:00

定休日: 火曜、日曜

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月21日放送
チョークアーティスト
2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
PAGE TOP