番組紹介

エ・ク・ボ通信

みんなの別邸
2021年08月01日(日)放送

 

 

小浜市北塩屋にある県指定有形文化財

「旧古河屋別邸(通称:護松園)」が改修され、

憩いの場「GOSHOEN」として2021年5月にオープンしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

護松園とは、江戸時代に小浜で北前船の船主として活躍した古河屋が、藩主などの賓客を迎えるため、1815年に建築した迎賓館。

数寄屋風書院造りの建物で、庭園の眺望を良くするため、縁側の角に柱がないのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

これまで、期間限定の特別公開でしか見ることができなかった護松園。

地元の箸メーカー「マツ勘」が、市民や観光客が気軽に集える場所「みんなの別邸」として開放することにしました。

 

 

 

 

 

 

2022年で100周年を迎えるマツ勘は、これまで商いを続けられた地域への感謝の想いを、地域を活性化させることで恩返ししようと考えました。

そこで地域の宝である護松園を活用し、エリアブランディングを図ることにしたのです。

 

 

 

 

 

 

 

客間にはモダンなソファを置き、施設内のカフェで販売する飲み物や焼き菓子等を食べながら、家族のだんらんや地域住民との交流を楽しめる上に、マツ勘直営店やワーキングスペースがあります。

 

さらに2022年には蔵を改装した、若狭塗のルーツや小浜の港町の歴史や文化を紹介するギャラリーが完成する予定です。

 

 

 

 

 

GOSHOENには、地域活性化の役割以外にも、もう一つの役割があると話すのは、マツ勘の代表、松本啓典さん。

「GOSHOENを通して、子どもたちに小浜の歴史や文化を学んでもらい、地場産業の将来の担い手になってほしい」と期待を膨らませます。

 

 

 

 

■GOSHOEN

住所   | 小浜市北塩屋17-4-1

連絡先  | 0770-64-5403

営業時間 | 10:00~17:00

定休日  | 水曜・木曜

WEB  | https://goshoen1815.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
2024年03月10日放送
わおん書房
PAGE TOP