番組紹介

エ・ク・ボ通信

地元産にこだわり・小浜酒造
2022年02月06日(日)放送

 

 

 

 

 小浜市は、古くから朝廷に海の幸や塩を献上してきた若狭国の中心地として栄えてきたことにちなみ、現在、「食のまちづくり」を進めています。そんな小浜市に、現在、唯一残る造り酒屋が「小浜酒造」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小浜酒造は、平成28年に約190年続いた老舗の酒蔵「わかさ富士」から事業譲渡される形で設立されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「地酒の灯を消さない」。会社設立時の合言葉は、地元の材料にこだわる酒造りにも込められています。酒米、酵母、水は、いずれも、小浜産や福井産。その根底にあるのは、「食のまちづくりを進める小浜市において、酒は、外せない」という吉岡洋一社長の想いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 小浜酒造では、日本酒業界に新しい風を吹き込もうと、ある取り組みへの挑戦を始めています。それは、「太陰暦」を使った日本酒の製造です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 太陰暦とは、月の満ち欠けの周期をもとにした暦のことで、かつて日本酒は、この「太陰暦」に従って造られてきました。それは、約1300年前から続く手法だそうです。「どんな酒ができるのか、興味がある。『おいしいね』と言ってもらえたらうれしい」と話す吉岡さん。「小粒でもいい。ここに、若狭あり!日本酒あり!という姿勢で頑張る」小浜酒造の挑戦は続きます。

 

 

 

 

■株式会社小浜酒造

住所   | 〒917-0036 福井県小浜市中井18-34

連絡先  | 0770-64-5473

 

 

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
2024年03月10日放送
わおん書房
PAGE TOP