番組紹介

エ・ク・ボ通信

海ごみきっぷ
2023年07月09日(日)放送

 

世界中で問題となっている海洋ごみを利用したお土産が誕生しました。

 

 

若狭町にある「道の駅 三方五湖」で4月に販売開始した「海ごみきっぷ」です。

道の駅の「記念きっぷ」は、通常、紙で作られていますが、「道の駅 三方五湖」では、海岸に流れ着いたプラスチックごみなどを使用しています。

 

 

 

「冬の荒波によって運ばれてくる漂流物は、漁業に深刻なダメージを与えている。『海ごみを宝物に変えることができないか』という想いから考案されたのが海ごみきっぷ」と教えてくれたのは、「道の駅 三方五湖」のスタッフ・宇野早希さんです。

 

 

 

海ごみきっぷの原料は、若狭の海岸で回収したプラスチックごみや家庭で回収されたペットボトルキャップ。

2022年、若狭町の補助金で購入した専用の機械で、プラスチックの粉砕から成形までを行っています。

 

 

 

宇野さんは、「プラスチックごみには、赤やオレンジ、ゴールドなどいろんな色がある。作っている私たちもどんな色味になるのか楽しみだし、同じものは一つとしてないことが魅力」と言います。

 

 

 

 

今後は、海ごみきっぷだけではなく、海ごみからビーズやインテリアなども作っていく予定。

さらには、海岸で海ごみを拾うところから海ごみきっぷを作るまでの体験ツアーも開催していきたいそうです。

 

 

 

宇野さんは「大切にしているのは、海がきれいになること。海ごみきっぷを通して国内外の人が環境について、今一度考える機会になればいい」と話しています。

 

 

道の駅 三方五湖

住所:福井県若狭町鳥浜122-31-1

TEL:0770-45-0113

定休日:火曜日

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
2024年03月10日放送
わおん書房
PAGE TOP