番組紹介

エ・ク・ボ通信

陶ふうりん
2023年08月06日(日)放送

 越前陶芸村(越前町)にある越前古窯博物館 旧水野家住宅では、毎年夏に約3,700個の風鈴が提げられ、涼しげな音色を奏でています。

 

 

 

 

 

 これらの風鈴は、越前焼で作られた「陶ふうりん」。越前焼の振興と産地のにぎわいづくりを目的に4年前にスタートしました。陶ふうりんは福井県内の越前焼の作家や陶芸教室のスタッフら総勢23人で製作したもの。

 

 

 

 

 福井県陶芸館のスタッフ・菅沼翔太さんは、「陶ふうりんの一番の魅力は音」といいます。越前焼に使う土は高温で焼きしまり、そのため、金属に似た澄んだ高い音が出るのが特徴なのです。

 

 

 

 

 

 一つひとつ手作りなのでデザインや音色が異なることも魅力の一つ。菅沼さんは「一斉に鳴った時の音は迫力があるし、少しの風で一つ二つ鳴る音も風情がある」といいます。

 

 

 

 

 また、旧水野家住宅では、名物アイス「抹茶ぜんざい」などの和スイーツを楽しむこともできます。情緒ある陶ふうりんの音色を聞きながら味わう冷菓は、格別のおいしさです。

 

 

 

 

 

 

 菅沼さんは「陶ふうりんの一番の目的は、福井県の伝統的工芸品「越前焼」を知ってもらうこと。陶ふうりんをきっかけに越前焼の器や焼き物にも興味をもってもらえると嬉しい」と語ります

 

 

 

 

 

越前古窯博物館 旧水野家住宅

 住所:越前町小曽原120-61   

 TEL:0778-32-2174

 営業時間:午前9:00~午後5:00(最終入場 午後4時30分) 

 休館日:月曜日

 料金:一般300円 未就学児無料

 ※2023年の「陶ふうりん」は8月27日(日)まで

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
2024年03月10日放送
わおん書房
PAGE TOP