番組紹介

エ・ク・ボ通信

駄菓子屋のんのん
2023年10月08日(日)放送

 

敦賀市の神楽商店街にある「駄菓子屋のんのん」は、子どもたちに人気の店です。

 

 

実はこちらの店舗は、2022年冬、閉店の危機にあったところを「無くなってはいけない場所」とオーナーの大石愛子さんが引き継ぎました。店を引き継ぐといっても、当時、他に仕事をしていた大石さんにとって簡単なことではありませんでした。

 

 

 

それでも、家族のサポートもあり駄菓子屋を引き継ぐことを決心した大石さんは、その想いを前身の駄菓子屋「夢House乃ん乃ん」を営んでいた、今井乃ぶ代さんに伝えました。

 

 

 

 

前身の「乃ん乃ん」は元々別の場所にありましたが、今井さんの兄が亡くなり、神楽町の建物が空き家になることをきっかけに移転しました。建物を守ることに夢中だった今井さんは、大勢の来客よりも店構えをきちんとしておくことを心掛けました。

 

 

 

それでも、子どもを中心に人気が高まり、おやつや遠足のお菓子を買いに来る客でいっぱいになるようになりました。子どもたちや地域の人たちに愛されてきた「乃ん乃ん」ですが、今井さんは高齢なこともあり、80歳になったら店を閉めようと考えていました。

 

 

 

そんな時に「店を引き継ぎたい」と申し出たのが大石さんだったのです。今井さんは、とてもうれしく感じました。

 

 

大石さんが「駄菓子屋のんのん」として再出発した店は、昭和レトロな雰囲気は昔のままに、品ぞろえを増やしています。そこには、子どもだけでなく、かつて子どもだった大人も童心に返れるように、との思いが込められています。

 

 

 

まちの記憶と思い出を引き継ぐ大石さんは、「子どもも大人も楽しんでもらえる場所にして、駄菓子文化を残していきたい」と話しています。

 

 

【駄菓子屋のんのん】

住所:敦賀市神楽町1丁目4番15号

電話番号:0770-23-8015

営業時間:平日 11:00-16:00 土日祝 10:00-17:00

定休日: 火曜日・水曜日

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2024年04月14日放送
Farmers Hostel
2024年04月07日放送
代々受け継がれる家具を
2024年03月24日放送
裃(かみしも)工房
2024年03月17日放送
大野で謎解きイベント
2024年03月10日放送
わおん書房
PAGE TOP