番組紹介

日本全国 福むすび

お中元SP!もう一度届けたい名・珍場面&未公開シーン

2019年07月05日(金)放送

お中元SP!もう一度届けたい名・珍場面&未公開シーン

4月~6月に放送した中から名・珍場面、そして未公開シーンを一挙公開!

 

まずは5月10日から6月14日まで、1カ月以上かけて放送した「究極の親子丼」。越前焼のどんぶりを制作したり、福井の新しい地鶏である福地鶏の卵やお肉を集めたりして、オール福井の親子丼を作りました。
番組ではろくろで形成するところからスタートしていましたが、実はその前に「菊練り」という土の中の余分な空気を抜く作業や土の質を均一にする作業をしていました。しかし、隊長はなかなかうまくいかず・・・。
本来ならば1週間以上修行しないとできないとのことで、この作業は全面的にプロの方にお願いしたのでした。

 

そして、究極の親子丼シリーズ最大の名場面の試食シーンでは、隊長のお父さんで現役フリーアナウンサーの桑原征平さんが登場するというドッキリも・・・。実はこれ、このシリーズの裏テーマは、「親子丼」にちなんだ「親子」でした。征平さんはこのドッキリのためだけに大阪から福井に来ていただきましたが、20年ぶりという親子共演に、百戦錬磨の征平さんも緊張していたそうです。

 

越前焼、福地鶏、そして親子といろんな福井のイイモノをコラボしたシリーズ「究極の親子丼」なのでした。

 

続いては4月に放送した「福井のご当地おにぎりを作っちゃおうスペシャル」
福井の食材をかき集め、東京のおにぎり職人に作ってもらおうという企画。
へしこ、たくあんの煮たの、とろろ昆布をふんだんに使い特製「福おむすび」を作りました。
実は普段全く料理をしない隊長。いつもお手伝いばかりでしたが、今回は東京・浅草でおにぎり専門店を営む三浦さんのご指導のもとおにぎりを作りました。「3回で握る」というのがおにぎりをおいしくするコツということで、隊長が挑戦してみるも、三角にならず・・・。これを機会にどんどん料理に挑戦してほしいですね。

 

続いては「福むすび写真部」
県内を自転車で回りながら、その町のイイところを撮るという企画。自転車をこいだからこそ見えた新しい福井の顔を再発見できた企画でした。
そして記憶に新しいのが「弁慶の抜け穴」での隊長の叫び。
三国に伝わる噂ということで貴船神社の裏にある洞窟の中を調査した隊長。放送では何事もなかったかのように終わりましたが、実は中でディレクターと一悶着が・・・。ディレクターがいたずらをしたのに対し、仕返しとして脅かした隊長は見事に引っかかったことに満面の笑顔を見せたのだった。
結局この洞窟の謎は明かされぬまま、このロケは終わったのでした。

 

 

最後は、初の隊長企画として始まった「テーマソング制作プロジェクト」
「福井愛」をテーマに、桑原隊長が作詞を担当、作曲は音楽クリエイターの久保顕理さん、歌うのは県内ゆかりのアーティストが集結した福むすびオールスターズによって番組テーマソング「きみと福むすび」が完成したのでした。
そして今回、新たにテーマソング2番を制作。
新メンバーも加入し、新 福むすびオールスターズが誕生したのです!
この模様は次回の福むすびで!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP