番組紹介

タイムリーふくい

掲示板投稿フォームへ

成人式

投稿者:なおみ  
投稿日:2021/01/11 11:28

この大雪の中、成人式を強行するとどうすれば判断できるんでしょう。
バスも電車もタクシーもない。
送り迎えの車が除雪を阻む。
自己判断で、我が子は諦めました。
中止とは言いません。
延期にしてほしかった。
リモートで参加をと呼び掛けても、会場がオープンしていたら、向かう人がいて当然。
人命最優先で考えてほしかった。
どうして延期に出来なかったのかを、どうしても知りたいです。
逆にどの程度なら延期の判断をされるのか、教えていただきたい。
死人、怪我人が出てからでは遅いです。

無題

投稿者:福井市民  
投稿日:2021/01/10 18:42

今日のタイムリー福井のゲスト二人の番組中の色々なコメント、聞いていても何も伝わるものがありませんでした。
3年前の教訓は何もいかされず、除雪の対応も遅い、市民は必死で除雪しています。
除雪の後、何故道路がガタガタになるのですか?余裕を持った除雪体制は無理なのですか?
福井県、福井市の除雪担当のトップの方、的確な指示をお願いします。

除雪

投稿者:福子  
投稿日:2021/01/10 15:34

天気予報で大雪は予測されていた。交通障害も予測され、先の大雪でも経験している。
除雪が不十分。
昨日仕事から帰宅途中、救急車とすれ違いました。道路中央に雪があるため、また2車線ギリギリの除雪のため、他の車はよけることもできず。救急車は中央をゆっくりと走っていきました。
救急車が、走れない。重病の方ではなかたたか気になりました。処置が遅れても、雪だから仕方なかったと泣き寝入りしなければなりませんか。
火事だったらどうなんでしょう。
仕方ないと思えるでしょうか。
交通障害、除雪車や運転者が不足していることも、先の大雪でも課題としてあげられていました。
どうにかならないものでしょうか。

8号線と同様に、通行量が多い芦原街道も消雪装置の設置がない。8号線ばかり整えても、いかがなものでしょう。

また、自衛隊派遣に関しても、遅くはないですか。知事記者会見時に、どれだけの情報が入っていたんでしょう。

先の大雪体験は活かされていない。
行政の対策は不十分だと思われます。
早期の万全な対策を望みます。

目の前の豪雪に対処しない当県の雪対策。

投稿者:福井市民  
投稿日:2021/01/10 12:23

9日の夜現在で一般の県道、市道も、あちらこちらで車が
動けない状況が頻発していました。
その為に除雪車は、そこから先は行けず私達の生活道路は
事実上、雪溜まりで、10日になっても、あらゆる地域は陸
の孤島状態です。
その原因は果たして人手不足による能力の問題だけでしょ
うか。
ここ数年、初動での除雪の動きが鈍くなっています。.
豪雪にも関わらずピークまで本格的な除雪に動かない姿です。
今回の雪は私が住む福井市でも一日半で1メートル以上は
積もりました。
でも11日頃を睨んでいるのか除雪のやり方です。
私が住んでいる団地は除雪車、作業員と除雪能力に問題はあ
りません。ならば目の前の豪雪に対処できるはずです。
でも前回の豪雪同様、とってほしい時に全く動きません。
私には別に理由があるのだと思います。
大野、池田は、この大雪でも道路は福井市より除雪状況が良い
と聞いています。同じ目の前の雪対処でも事情が違うのだと
思います。
新幹線で福井の街が活性化するということは、そこに住む住民
の生活レベルも上がることです。
そんな命題が雪対策と同時に示されていると感じる福井市民です。

立ち往生

投稿者:ふーさん  
投稿日:2021/01/10 09:04

立ち往生に巻き込まれ、今車の中で番組を見ています。災害派遣の要請や災害対策本部の設置のタイミングの遅い早いではなく、一番必要なのは、現場で指示を出す人だと思います。丸岡ICから金津方面へ抜けたい車もいるので、先頭を右車線だけでも開ければ立ち往生は防げたと思います。丸岡ICにいたNEXCO中日本の方にそれを伝えても、指示がないのでできないとのことでした。また、中日本の方に伝えに行った時、朝から仕事で疲れていて。と寝ておられました。現場にいる職員の方がこのような状況では、立ち往生になるのも無理はありません。今後このようなことがなくなり、改善されることを願っています。

大雪の中の強行成人式福井市

投稿者:わたる  
投稿日:2021/01/10 08:57

不要不急の外出を控えてと福井県から警告がある中でこの大雪で交通マヒや除雪体制が完全じゃない中、福井市はなぜ強行成人式を行うのか?
また福井市からはタイムリーな対応されてない、着物のキャンセルや美容室のキャンセルが相次いでいる現状は福井市はわかってない、福井市役所に問い合わせたら、行く行かないは個人の判断で、リモートで行うの一点張り、まず、家から会場に行けない、行く道はスタックしている。
なんとかしてこの現象を報告してください。

3年前の除雪の教訓は?

投稿者:s.s  
投稿日:2021/01/10 08:56

3年前の豪雪で立ち往生した時に何億もの予算を追加されたはずだと思うのに、なぜ除雪機がほとんど動いてないのでしょうか?医療系の仕事をしているためどんな状況でも行かなければならないのにひどい道でした。また越前市では登校時間の後に除雪をするという指示が出たということを聞きました。こんな道では事故や立ち往生が起きるのは当たり前です。コロナ禍の中、医療系の仕事はリモートできないということをもっとしっかり考えていただきたい。

除雪作業員も頑張っています

投稿者:はるまま  
投稿日:2021/01/10 08:53

私の主人は除雪作業員です。いつもは、夜中に出動の連絡があり仕事に向かうのですが日中に行う除雪は私たちが思っている以上に難しく、人(車)が動くと危険が伴いなかなか作業が進まないようです。決められた場所を決まった時間内に除雪し、次の現場に行かないといけない除雪作業員に対して、罵声をあげたりしないでください。彼らも必死で頑張っています。一人一人が思いやりの気持ちが大切です。

福井市長

投稿者:東村  
投稿日:2021/01/10 08:33

この状況で、成人式を延期しなかった事を取り上げて下さい。

器は出来た?魂は?

投稿者:ポン  
投稿日:2021/01/10 07:36

先の大雪対応の反省から、各行政機関並びに民間も含め、対応マニュアルを構築していると認識しているが、マニュアル通りに行かないのが世の常である。以前から指摘されている土木業の人材不足、質の低下、それに加えて、予算の削減、基金の枯渇、コロナ禍による様々な問題による影響、また、今回も、休日を挟むことによる連携体制への不安など、枚挙に暇がない。あえていうと、北陸新幹線への増加予算等も今後重荷となるだろう!その他、住民の意識の問題、高齢化の問題もある。<以前は、近所同士助け合い、協力して雪かきする様子が、当たり前だったなあー。直接自らに関係のない場所も協力して!ほんと、少なくなった!子らの通学路、歩道等>
先ほどの対応マニュアルについて、エレギュラ―が発生した場合の対応に、真価が問われると思う。今取りざたされるIT,IOT等の活用も、まだ、試験的状況を否めない。<これから、順次、改善が加えられ、より良いものとなることを期待している。>
最後に、各行政機関等のみを当てにする風潮の蔓延に危惧している。県民一体として取り組む啓発活動も必要ではなかろうか。もちろん、弱者等は守る方向性を持っいて!

大事なことを県民に知らせるところから。

投稿者:一住民  
投稿日:2021/01/06 08:10

美浜原発広域避難計画は30キロ圏内、対象人口28万人弱と
策定されました。
ここ最近、聞いていた話ですが確定された話になると、考え
させられることが多々あります。
その一つは何故40年を超えた3号機の再稼働条件として、
この計画があるかということです。
リスクが高い原子炉を動かすのだから避難計画は当然ですで
は40年前、県民は安全を棚に上げ了承したことになります。
県が最大に反省すべき点がここにあると思うのです。
その上で県民に問いかけないと同じ避難計画でも県民は浮か
ばれません。
もう一つは、重大事故の中身を細分化し、もっと分かりやす
く示すことです。
最大級の事故として戦争、テロによる炉心部の破壊で、30キ
ロ圏内では収まらないのだと思います。
地震、水害による炉心部の重大な事故、二次系統の消耗的な
不具合による基準値以上の漏れ等、特にリニューアルした原
発は事故でも、その中身は色々なパターンがあるのだと思い
ます。
一色単に重大事故とかたずけるのは無責任であり逆に不安を
あおる結果になります。
ありとあらゆる角度から想定をし源流管理を徹底し重大事故
は無くすと共に避難計画も色々と持ち合わせてほしい。
それが県民の安心に留まらず当県に対するイメージアップに
繋がるのです。
いくら国が補償してくれても、これだけの人口が一気に減る
と当県は30年は立ち直れません。
その事が一番、心配な福井県民です。

休みを増やす事だけが知事の仕事ではない。

投稿者:福井県民  
投稿日:2021/01/04 10:15

コロナ禍で年末、年始の公務が無くなったのが主因だ
ろうが、それにしても当県の知事の休暇は多すぎる印
象です。
トータルでも前任者の5倍超とのこと。
これが果たして働き方改革への意欲の表れなのか県民
として若干、違和感が付きまといます。
都道府県は今日、緊急事態宣言の対象になり知事達は
休みはありません。
我県は関係ないのじゃありません。
こんな時だからこそ仕事は作るべきで県民の安全、安心
を守ってこそ働き方改革の第一歩じゃないですか。
働きやすく収入が増えることです。
知事以下、公務員はいくら休んでも収入は補償されます。
でも民間は生産性でカバーしないと、やる意味すらあり
ません。
知事には県民の代表として空いた時間は具体的な方策を
考える時間に当ててほしい。
親方はゆっくり休み部下は休みの間、生産性を取り戻す
べき悩んでいるのが今の現状のような気がします。
少なくとも知事は国家公務員出身だから、その辺は充分
分かるはずです。
その辺にも現状の知事との間で違和感を感じ得ません。
少なくとも1月4日には親方の姿を見せ力強い発信を
し出遅れないスタートを切る責任があるのだと思います。

次のステップに行けそうなコロナ対策。

投稿者:一住民  
投稿日:2020/12/27 13:14

今日のタイムリー福井で医師会会長は医療現場は逃げずに
正面から真剣に議論をし今の診療体制を構築しましたと言
われました。本当に県民が心の底から聞きたいお言葉で当
県の体制に安どした思いです。
話は横にぞれ恐縮ですが、この考え方が他の当県の課題に
も通じれば尚良いのにと感じた次第です。
情報を共有してもお互いが一方的な立場が前提であれば、
実効的な対応策は生まれません。
この考え方を大事にされ、もう一歩、中に入った姿を見つ
けてほしい。
私なりに解釈した訳ですが入り口がしっかりしていて緊
急事態と認識し、その為にお互いが隠さず本音の議論が
できた点です。
入り口である現状把握に最も重点を置いた点です。
ここまで流れが整理されていれば私にも具体的な提案が
あります。
現状の課題とは別に当県が緊急事態に遭遇したことを想定
し、その時に、とリ得る対応策を取りまとめてほしい。
そして、その為には具体的に何をしなければならないのか。
この部分の県民との情報共有が次の段階に求められている
のだと感じ番組を視聴していました。
ウイズコロナの定義は変異種により変わってきていること
も忘れないでほしいです。

感染症等に関する広域医療体制の構築は?

投稿者:ポン  
投稿日:2020/12/27 05:07

2月から、何度も県に要望してきた感染症等に関する広域医療体制の構<県築内外>について、県下の医療界はどのようなスタンスなのでしょうか?法律のかべもあるでしょうが、真剣に取り組まなければならないと思います。将来にむけて!検査体制、感染症研等研究体制等の広域体制の構築<北陸地方独自のも。人材の育成と派遣体制、ノウハウの共有体制も!
医師、看護師等の地域限定資格の創設について、どのような所見をお持ちでしょうか?これは、県への要望でもあります!国に働きかけるつもりはありませんか?県選出の国会議員への要望でもあります。

最後に、今般の感染症事例を検証し、県下すべての医療従事者等、介護従事者等、潜在もふくめて、研修を行うつもりはありませんか?研修の義務化<感染症>を行うつもりはありませんか?本当は、学生から!

ワクチン不安! 医療等への世間の誤解、マスコミの在り様

投稿者:H.Y>F 進化  
投稿日:2020/12/27 01:28

メッセンジャーRNAワクチンのアナフィラキシーショック反応がとても不安!早ければ来年2月から、医療関係者等への接種という話だけど、国内臨床試験の結果もまだおぼつかないのに、先走りの意味が解らない!
このワクチンは、重症化を防ぐ目的なのに、つまり、感染リスクは何も変わらないのに、ワクチン神話みたいなものが独り歩きしてる!国は、強制的に強硬に進めるつもりなの?医療関係者が、ワクチン接種を拒否したら、院内外で差別等や勤務停止など受けることはないの?花粉症とかのアレルギーやインフルワクチンのアレルギーの人いっぱいいるのにね!
子宮頸がんワクチンの前例もあるし、慎重に進めないといけないのに、一部ではあおってる!ワクチンの副反応で障害が残っても、前例から、因果関係が認められないと、おそらく、補償等は受けられないのでは?形だけは、受けられることになってるけど!

医療介護等は、元々人材慢性不足!平常状態でも無理くり、給与等の待遇も、最も重い責任を負わされる割には、低水準!クレームなんて日常茶飯事!使命感、責任感等で、よくやってる、耐えてる!病床いくら増やしたって、マンパワーが回らない!どこぞの議員等が、医療等の偏りがあるから、整理すれば何とかなるようなことを言ってたけど、現場を見ろ!怒り!マスコミでよく医療ひっ迫がコロナ禍でいわれ、世間も急に医療ひっ迫とになったという人が多いようだけど、そもそも、日常的に、慰労介護等ともひっ迫しており、従事する方々の使命感、責任感、努力等、精神と肉体の酷使の上に、微妙なバランスで成立している。すべての医療介護の方々の協力で、コロナに立ち向かっていることを、改めて認識すべきだ!だから、最前線のコロナ対応の所ばかり支援しても、医療介護等の体制は崩壊する!

開業遅れの冷静な議論をしてください。

投稿者:福井県民  
投稿日:2020/12/21 10:56

たしかに事の発端は鉄道運輸機構のガバナンス、施工管理の
問題が引き起こした事例であり、緊急に元に戻す意味でも全
体的な当座の動きは理解をし流れを見守っているつもりです。
ですから私は、どんな方法を見つけてでも開業遅れはあって
はならないと受け止める福井県民です。
その総意が殆どだろうから仕方がないのですが敦賀以西はJR
がリニアと同じように関わる話まで飛び出しています。
でも、ここまでだと私にはJRが可哀そうだと思います。
まるで人質を取ったようなやり方で例え結果を出したとして
も今後、整備新幹線を作る話の芽は無くなる方向になると受け
止めます。
私は、ある大手を相手にした納期責任の立場でした。
こちらの事情には何の配慮もなく倉入れから販売まで全てのプ
ロセスが決められていました。
あのプレッシャーは経験者でないとわかりません(毎日、辞表
を持ち仕事していました)
その経験から見ると敦賀以西でも同じような事が繰り返されそ
うです。
大阪まで繋がる時期を示すことは大前提ですが、その過程は、
その都度、示すことが大事です。サイクルは半年から三か月単位
で、その間に中期計画、最終計画と何を調達し具体的な工程管理
に落とし込むのか。その具体的な情報共有を県はすることにより
間違いない情報がとれるのではありませんか。
たしかに決まるのが遅い点はありますが、こんな短い期間の中にも
実質的な検討はでき、全体的な結果は無駄が少ないものができあが
ると思います。
そこら辺を常に意識しながら進めれば外的要因も意外とさやの中に
収まるものです。
そんな反省が敦賀以西に求められると、つくずく思います。

保育士の慰労金について質問

投稿者:チチ  
投稿日:2020/12/12 21:22

保育士に慰労金が支給されますが、なぜ認可外は対象外となるのでしょうか?
日々感染対策を講じ、私生活を自粛し、様々な職種の保護者の方のお子様を受け入れています。
県外に行かれた保護者や家族もいらっしゃいます。
私たちも人間ですから、不安と背中合わせですが、お子様に対しては丁寧な保育をしています。
それなのに、認可外というだけで慰労金が支給されないのは不公平であるとしか思えません。
お答えいただきたいです。

杉本知事への質問

投稿者:ちー坊  
投稿日:2020/12/12 21:13

私は、企業主導型保育施設に努める保育士です。
新型コロナウイルス感染拡大で、児童福祉施設等従事者への慰労金が支給されるとのことですが、私たちの園は対象外とのこと。
一体、なぜなのでしょうか?
事業目的には「新型コロナウイルス感染拡大期において、感染防止対策を講じながら児童への保育や指導に継続して努めていただいた職員の皆様に慰労金を支給します」とあります。
企業主導型保育施設は、内閣府が子ども・子育て支援新制度として始めたもので、認可外ではありますが認可施設並みの助成を受けられるとのこと。
お子様をただお預かりしているわけではなく、保護者の皆様が安心して働くことが出来るよう365日丁寧に保育しております。
特に共働き世帯の多い福井県において、欠かすことの出来ない施設ではないでしょうか?
保育士として、責任と誇りを持ち精一杯保育しているのに、認可外というだけで差別を受けているようで、やるせない気持ちでいっぱいです。
私たちも一人の人間です。様々な企業にお勤めの保護者様がいらっしゃり、県外に行かれたと聞けば様々な対策を講じながら緊張の中保育しております。
家族もおります。
なぜ、支給対象外であるのか、ご説明を頂きたいです。

嶺南、嶺北の格差について

投稿者:もんちゃん  
投稿日:2020/12/12 20:38

小浜市に住んでいます
未だに色んな分野で、嶺南、嶺北の格差を感じます。
嶺南と嶺北では文化圏、経済圏では違うので仕方ない事かもしれません。
しかし、嶺南が置き去りにされている感がどうしても拭えません。
嶺南は原発立地地域です。負担は嶺南に恩恵は福井市を中心とした嶺北中心になっている感があります。
今後、新幹線が通る事でますます格差が広がり、福井県が分断されるような気がします。
実際、福井市に行くより京都、大阪に行く方が違いです。
今後の嶺南、嶺北は新幹線が通る事により、物理的距離は縮まると思いますが心理的距離は離れていく気がします。

嶺南、嶺北の格差について知事はどうお考えなのでしょうか?
建前ではなく本音で、知事としての立場ではなく個人としての意見が聞きたいです。

医療、介護、保育等の待遇格差、崩壊への道!、原発、教育他

投稿者:ポン  
投稿日:2020/12/12 08:51

知事、医療、介護、幼児保育、教育等で、待遇等の格差が拡大していることを、しっかり認識しておられますか?先般、当番組で、県医師会会長、福大の感染症専門医、Dマットの方が出演し、県のコロナ対応の現状を述べられていたけれど<自賛しておられた>、関係する各機関等の従事者等の使命感、忍耐等の上に成り立っていることを、認識しているようには聞こえなかった。前述のエッセンシャルワーカーに対し、慰労金が配られたが、同一の仕事に携わっていても、条件により、受け取れない事、あるいは、公務員は、それなりの給与やボーナスが支給されるが、その他の施設では、給与も、ことボーナスは、半減以下!慰労金は、公務員も一般も平等。例えば、病院の実状を申し上げると、コロナで受診控え、手のかかるコロナ疑い者等を後方支援の施設へどんどん送ってくる!そんな施設には、支援が来ず、従事者等は、給与もボーナスもひどい有様。モチベーションも上がらぬ有様!おそらく、退職者も大量に出る!また、県等からは、コロナへの協力を頼んでくる。公的機関だけでやれよと言いたいと、条件の良いところへ移ろうという声が、本音が聞こえてくる。崩壊寸前の状態です。不平、不満が充満しています。ほんと、平等って何でしょうね!同一労働同一賃金って何でしょうね!相変わらず、誹謗中傷もあるし、そのため、コロナ関係は、秘密が横行!経済対策も重要ですが、、方法を見直さなければ!
福井県でさえ、医療、介護、幼児保育等の崩壊ですよ!早急に手立てを!

原発の廃止を加速しなければ、原発マネーの闇から、脱しなければ、嶺南の将来はないです。
核のゴミは、この分だと永久に県内です!世界的な自然エネルギー優先の方向からも取り残されます。目先のお金に惑わされていると、将来は悲惨です。

県は、蓄電技術とIT技術開発、推進に、もっと資金を投下すべきです!県下の能力は高いのだから、世界に打ち出せるものを構築すべきです!

コロナ禍における教育体制の構築速度が遅い!
<リモート体制など>

コロナ禍における受験体制の構築が目に見えない、啓発が乏しい!文科省が当てにならないので、早急に知事会から突き上げを!国家資格試験も同様。
コロナ感染拡大は、人の移動が大きくかかわるのだから!

2011年3月以前の掲示板はこちら

投稿フォーム

下のフォームに必要事項を入力し、[投稿]ボタンをクリックして下さい。

  • ・番組に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
  • ・いただいたメッセージにはすべて目を通しますが、当ページ管理人の審査の結果、すべてのメッセージが掲載されるとはかぎりませんので、その旨ご了承ください。
  • ・メッセージは、事前の連絡なく、このサイトや福井テレビの番組・広告宣伝などで、利用させていただく場合があります。
  • ・誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。
  • 掲示板への記載を希望しない場合は、その旨をご記入ください。
  • マークは必須です。必ず記入ください。
お名前または
Webネーム

メールアドレス
タイトル
投稿内容
URL
(ウェブサイト)

PAGE TOP